太陽光発電に対する疑問 (4)


今回も太陽光発電に対する疑問に答えて行きましょう。

Q9.停電時にも電気は使える?

A.非常用のコンセントとしては使えます。
停電時にはパワーコンディショナの運転は停止しますが、自立運転機能付き
パワーコンディショナを使用している場合、昼間天気が良ければある程度の
電気を使用することができます。
s-非常用.jpg

非常用コンセントの例



Q10.ごみやほこりによる発電量への影響はあるのですか?

A. 太陽電池にごみやほこりが付着する晴天が続き、砂ほこり等が付けば発電量は
数%程度ダウンすることもありますが、雨風で洗い流されるとほぼ元の能力に回復します。
一般の住宅地区では塵や木の葉などの汚れは降雨で流されますので、
掃除の必要は殆どありません。
ただし、交通量の多い道路への隣接地域等では油性浮遊物が付着し降雨だけでは
流されない場合があります。
平均的な都市部で汚れによる出力低下はおよそ5%以下です。


Q11.ガラスの反射についてはどうですか?

A.近年、屋根の設置スペース等から北面方向屋根に太陽電池モジュールを設置する例も
見られるようになりましたが、その際には、近隣住宅に「反射光」が差し込む
場合がありますので太陽電池モジュール設置時には、考慮する必要があります。




posted by 夏を乗り切る節電方法 at | 太陽光発電 Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


<経済動向 !-- ///// アクセス解析挿入場所 /////
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。